2013年のニュースリリース過去のニュースリリース

FC-100DF 発売のご案内

2013年 9月 5日

軽量コンパクトな二枚玉フローライト望遠鏡 FC-100DC の接眼体を35mmフルサイズ対応の接眼体に換装した FC-100DF を発売いたします。

FC-100DFは、高性能なFC-35レデューサー0.66×と組み合わせると35mmフルサイズカメラでの写真撮影に対応したシステムとなる、50.8アイピースアダプター仕様の鏡筒です。
FC-100DFは蛍石レンズを後玉に配した初代FC-100と同じスタインハイル型の二枚玉アポクロマートで、前玉には安定した現代のECO硝子を使用しています。焦点距離は初代FC-100よりも60mm短縮した740mm(f/7.4)と明るくなり、6倍30mmファインダー付で3.6Kgと口径100mmフローライト屈折としては世界最軽量の部類です。

f値が明るくなったにもかかわらず、眼視性能は旧型と同等の性能を維持していて、青ハローにいたってはやや少なくなっています。なお口径が大きな二枚玉ということで、無理に色収差を減らす補正は行わず、鏡筒単独では天体望遠鏡としての眼視性能を考慮した収差補正にしています。

FC-100DF
形式 2群2枚 フローライトアポクロマート
有効口径 100mm
焦点距離 740mm
口径比 1: 7.4
鏡筒径 95mm
鏡筒全長 785mm
質量 3.6kg
ファインダー 6倍30mm
対応鏡筒バンド 95S [KA21420]
>> システムチャート

FC-35レデューサー0.66×は新たに設計した高性能4枚玉レデューサーです。FC-100DFに使用すると焦点距離を485mmにまで短縮してf/4.9になりますが、35mmフルサイズ周辺まで20ミクロン以内の平坦な像と十分な周辺光量を確保しています。

FC-35レデューサー0.66×[KA19580] 使用時
焦点距離 480mm
口径比 1: 4.8
イメージサークル φ44mm
>> システムチャート

税抜価格
FC-100DF 鏡筒
¥220,000
FC-100DF 鏡筒
(ファインダー・脚レス)
¥212,000
鏡筒バンド(95S)
¥11,600
FC-35レデューサー0.66x
¥85,000
CAリング100
¥4,600
発売日
9月 5日