2010年のニュースリリース過去のニュースリリース

β-SGR ε-180ED用 発売のお知らせ

2010年 6月16日

お待たせしていました電動フォーカサーβ-SGRのε-180EDシステムが完成しました。
β-SGR本体は150FLで、専用設計の接続金具5点とのセットです。お持ちのε-180EDの接眼体を外して付け替えるだけですので、簡単に装着できます。
仕様は180FLタイプと同じで、6個のリニアステッピングモーターを内蔵し±1.0mm(2.0mmストローク)の範囲で駆動します。補正レンズは電動フォーカサー内部に取り付けることで設計値通りのバックフォーカスを確保しているので、システムチャート通りにアクセサリーが使えます。
ピント合わせは、専用ソフトウエアによりモーターを制御し、カメラ位置を移動しながら撮影していきます。撮影した画像を元に、対象星のピクセル面積をカウントし、面積変化を二次関数の近似曲線で表現します。この近似曲線からピーク点を計算によって求め、フォーカス推奨位置を1μm単位で制御します。

β-SGR ε-180ED用セット
写真の接眼台座とカメラマウントDX-WRはセットに含まれません。

■セット内容
β-SGR 150FL、ε-180ED用取付金具一式
※ワイドマウント、12VACアダプターが別途必要になります。
※必要な長さのUSB2.0ケーブル(Aコネクタ - Bコネクタ)をご用意してください。
※お使いのカメラ用のインターフェースケーブルが必要です。

税抜価格
β-SGR ε-180ED用セット
ε-180ED β-SGR仕様鏡筒
¥156,000
¥560,000
※ε-180ED β-SGR仕様鏡筒は、輸送中の事故防止のため
β-SGR を取り付けないで出荷しています。